ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 蟹江町議会 > 会派の構成

本文

更新日:2020年12月4日公開 印刷ページ表示

会派の構成

会派の構成

 町議会は、会派で構成されています。会派とは、町政の推進に関し、同じ主義主張や政策などを持った議員が集まって活動するグループのことです。
 毎年、3月定例会(町長選挙の年は、6月定例会)では町長の施策方針に対し、会派の代表が代表質問を行っています。
 会派の構成は、次のとおりです。

※令和2年11月24日付けで、立憲民主党から、飯田雅広議員が会派に加わる旨の変更届が提出されました。これにより、立憲民主党の所属議員が2人となりました。

新風 (会員数:4人)

会長 :高阪康彦(高は、はしご高です。)
幹事長:安藤洋一
会計 :石原裕介
水野智見

新政会 (会員数:3人)

会長:吉田正昭
会計:佐藤茂
奥田信宏

公明党 (会員数:1人)

代表:山岸美登利

日本共産党 (会員数:1人)

代表:板倉浩幸

立憲民主党 (会員数:2人)

会長:中村英子
会計:飯田雅広

無会派

伊藤俊一
黒川勝好
戸谷裕治