ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 蟹江町図書館 > おすすめ図書紹介

本文

おすすめ図書紹介

更新日:2024年6月1日公開 印刷ページ表示

◆今月のおすすめ図書◆

児童書                                                           

『はじめての着衣泳教室 海水浴、川遊び、プール、豪雨、津波などの水の事故から命を守る』<外部リンク>

岩崎 恭子/著
誠文堂新光社/出版

 学校では、速く泳いだり、長い距離を泳いだりすることを習います。しかしこの本では、着衣泳といって服を着たままで、水辺の事故や水害などから命を守るためのものを紹介します。正しい知識を得て、楽しく水辺での遊びを楽しみましょう。

『ほんとうにあったこわい話 1』<外部リンク>

桜井 信夫/文
あすなろ書房/出版

 人類が経験した出来事を世界中から集めたノンフィクションシリーズ、全3冊のうちの1冊です。天変地異、戦争、事故…。エジプト王家の谷の発掘、関東大震災やベトナム戦争で実際に起きた出来事を読んで、あなたは何を、どう感じますか?

図書案内リブくん

一般書                           

『仕事に役立つ新・必修科目「情報1」 高校生だけじゃもったいない』<外部リンク>

中山 心太/著
PHPエディターズ・グループ/出版

 高校での必修科目になった「情報1」。私たちは身の回りにコンピュータがある中で生活しています。現代社会で必要なことは何なのでしょうか。この本では、情報1のカリキュラムやそこで学ぶ重要事項を抜粋し、社会人向けに解説します。

『マヌルネコ15の秘密 最古の猫、マヌルネコの秘密に迫る!』<外部リンク>

南幅 俊輔/編著
ライブ・パブリッシング/出版

 約600万年前から存在するといわれ、人が寄りつけない過酷な環境下で暮らすマヌルネコ。モフモフの被毛で丸っこい姿が特徴です。野生ではめったに姿を捉えることはできません。知られざる生態をイラスト図解で解説します。

図書案内リブくん

 

 

 

 

 

◆過去の広報に載った図書◆

児童書

『もしも家にペンギンが来たら… クセつよめペンギン図鑑』<外部リンク>

『ソリアを森へ マレーグマを救ったチャーンの物語』<外部リンク>

『イルカのイルカはかるいのかるい 回文えほん』<外部リンク>

『47都道府県おもしろ条例図鑑 地域の特色がよくわかる!』<外部リンク>

『イスラムと仲よくなれる本』<外部リンク>

『おいしく!きれいに!魚の食べかたずかん』<外部リンク>

『いきもの漢字事典 そんな感じで、こんな漢字になりました』<外部リンク>

『動物たちのそれホント? 「ウンコ」がわかる科学絵本』<外部リンク>

『元気? 世界の子どもたちへ』<外部リンク>

『あふれたまち』<外部リンク>

一般書 

『地球の歩き方ディズニーの世界 名作アニメーション映画の舞台』<外部リンク>

『不動産鑑定士・宅地建物取引士になるには』<外部リンク>

『あなたは大学で何をどう学ぶか 一生モノの研究テーマを見つける実践マニュアル』<外部リンク>

『黒猫』<外部リンク>

『エジプト神話物語百科』<外部リンク>

『ときめくフクロウ絵図鑑』<外部リンク>

『世界史は病気が変えてきた 歴史のウラがわかる医学史入門』<外部リンク>

『ブキの物語 クレオール民話』<外部リンク>

『人文学を解き放つ』<外部リンク>

『今と未来がわかる身近な機械 しくみと進化』<外部リンク>