ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > おくやみ > 斎場・霊園 > 火葬許可証と斎苑の利用について

本文

更新日:2015年12月17日公開 印刷ページ表示

火葬許可証と斎苑の利用について

火葬許可証

死亡届(死産届)を提出されますと、死体(胎)火葬許可証を発行します。
(死亡届の手続きは詳細はこちらをご覧ください。)

申請場所

役場住民課窓口

申請に必要なもの

死亡届、届出人の印鑑

斎苑の利用

町には2つの斎苑「本町斎苑」「舟入斎苑」があります。
 環境課に斎苑使用申請をされますと、「斎苑使用許可証」を発行します。火葬される際、火葬従事者に斎苑使用許可証と死体火葬許可証をお渡しください。

利用できるかた

本町斎苑 どなたでもご利用いただけます。
舟入斎苑 蟹江町の近鉄線より南に住民登録があるかたと名古屋市の一部のかたが利用できます。

申請場所

環境課窓口

申請受付時間

24時間(電話では仮予約となります)

注意事項

  • 申請手続きは、火葬日前日の午後3時までに行ってください。
  • 1月1日は、火葬を行いません。

申請に必要なもの

  • 死体火葬許可証
  • 申請者の印鑑
  • 使用料金

使用料金

区分 料 金
町内 町外
大人 8,000円 40,000円
小 人(12歳未満) 4,000円 20,000円
死産児 2,000円 10,000円

※心付けは必要ありません

火葬開始時間

 午前11時、午後1時、午後3時

所在地

本町斎苑 蟹江町本町六丁目140番地
舟入斎苑 名古屋市港区協和一丁目104番地