ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 道路・交通 > 河川・道路 > 狭あい道路の拡幅整備について

本文

更新日:2019年4月1日公開 印刷ページ表示

狭あい道路の拡幅整備について

安心で快適なまちづくりを形成するために

 皆さまが生活を送るために「道路」は重要な役割を持っています。単に人や車の通行だけでなく災害時における緊急車両の乗り入れや活動空間としての役割もあります。

狭あい道路とは

 「狭あい道路」とは、建築基準法第42条第2項に規定する道路及び町長が「蟹江町狭あい道路の拡幅整備に関する要綱」を適用する必要があると認めた幅員4メートル未満の道路のことをいいます。町内においても、狭あい道路は数多く存在し、人や車両の日常生活のほか、緊急車両の乗り入れが出来ないなど多くの問題を抱えています。

狭あい道路に関する協議

 狭あい道路の問題解消のため、「蟹江町狭あい道路の拡幅整備に関する要綱」を策定しました。狭あい道路に接している敷地において、建築物の新築・増築等を行う建築主または敷地所有者で、後退用地等を町に寄付する場合、建築確認申請を行う前に、協議をする必要があります。

 蟹江町狭あい道路拡幅整備に関する要綱 [PDFファイル/192KB]

様式第1号(事前協議書) [Wordファイル/24KB]

様式第3号(変更協議書) [Wordファイル/22KB]

様式第4号(寄付申出書) [Wordファイル/45KB]

様式第5号(助成金等交付申請書) [Wordファイル/17KB]

狭あい道路の解消を促進します [PDFファイル/540KB]

注意事項

 申請にあたっては、掲載されている要綱を必ず一読してください。

 その他なにかご不明点等ありましたら、土木農政課までご連絡ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)