ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 民生部 > 健康推進課(保健センター) > 愛知県広域予防接種事業について

本文

更新日:2021年4月9日公開 印刷ページ表示

愛知県広域予防接種事業について

定期の予防接種については、蟹江町の指定医療機関(海部津島地区)以外の愛知県広域予防接種協力医療機関でも受けることができます。

【対象者】

1.接種協力医療機関をかかりつけ医としている方 

2.長期に入院治療を要している方

3.里帰り出産、家庭内暴力等のため、蟹江町外に滞在している方

4.施設入所中の方

5.その他町長が対象者と認めた方

 

 【対象となる予防接種】

 (A類疾病)

  ロタウイルス感染症・B型肝炎・Hib・小児の肺炎球菌・4種混合・不活化ポリオ・3種混合・BCG・麻しん風しん混合 (MR)・麻しん・ 風しん・水痘・日本脳炎・2種混合 ・子宮頸がん

(B類疾病)   

  高齢者インフルエンザ・高齢者の肺炎球菌

 

【手続き方法】

1.接種を希望する医療機関が「愛知県広域予防接種事業」の受け入れが可能か、確認してください。

 *接種協力医療機関の一覧は、愛知県医師会ホームページ<外部リンク>で確認できます。

 *協力医療機関であっても、受け入れに制限がある場合がありますので、直接ご確認をお願いします。

2.受け入れ可能な場合、保健センターに 「愛知県広域予防接種連絡票交付申請書」を提出してください。

 *必要な物
   A類疾病…母子健康手帳(郵送の場合は予防接種の記録のページのコピー)
   B類疾病…身分証明書、高齢者肺炎球菌予防接種券(該当のかたのみ)

   ※窓口で申請書の記入はできますが、あらかじめ申請書の記入を済ませておくことができます。
    また、窓口での手続きが難しい場合は、郵送での手続きが可能です。
    申請書は下記よりダウンロードできますのでご利用ください。

    A類疾病広域予防接種連絡票交付申請書 [PDFファイル/130KB]

    B類疾病広域予防接種連絡票交付申請書 [PDFファイル/92KB]

  ※連絡票は申請受付から1週間~10日程度でご自宅にお送りします。日程に余裕をもって手続きしてください。

3. 保健センターから書類を受け取ったら、接種医療機関に予約し、接種します。

 *接種の際の持ち物…広域予防接種連絡票・予診票・母子健康手帳(高齢者インフルエンザ・高齢者肺炎球菌は不要)

4.連絡票は毎回返却されますので、記載の予防接種が終わるまで大切に持っていてください。

  連絡票の記載事項に変更があった場合は、再度申請手続きが必要です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)