ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 緊急事態宣言の発令に伴うお願いについて(町長メッセージ)

本文

更新日:2021年5月11日公開 印刷ページ表示

緊急事態宣言の発令に伴うお願いについて(町長メッセージ)

 蟹江町長の横江淳一です。

 町民の皆様におかれましては、日頃から新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力をいただき、誠に感謝申し上げます。
 また、先日開始いたしました高齢者へのワクチン接種の予約につきましては、多くの方にご予約をいただき、ありがたいところでありますが、電話が繋がらず、何度もお掛けいただくことになったしまった方におかれましては、申し訳ございません。ご不便をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

 5月26日から開始する接種に向けまして、万全の体制を整えてまいりますので、引き続き、ご理解・ご協力をいただきますようお願いいたします。
 
 さて、本日は、5月12日から発令される愛知県への3回目の緊急事態宣言に伴う町の対応と、町民の皆様へのお願いにつきまして、お話をさせていただきます。

 愛知県内の感染状況といたしましては、3月末に第4波に突入して以降、新規感染者とともに入院患者が急速に増加し、医療体制がひっ迫するなど、大変厳しい状況となっています。
 蟹江町におきましても、4月に多くの新規感染者が報告されており、5月に入りましても、引き続き、予断を許さない状況にあると認識をしています。

 こうした事態を受けまして、町の対応といたしましては、体育館をはじめとした公共施設につきまして、5月14日から再度の利用停止をさせていただくことといたしました。昨年来の度重なる利用停止となり、町民の皆様にはご不便をおかけし、大変心苦しいところでありますが、ご理解をいただきますようお願いいたします。

 また、町民の皆様におかれましては、引き続き、「三つの密」を徹底的に避け、マスクの着用、手指消毒といった基本的な感染対策を行っていただくとともに、感染力が強いと言われている変異株の感染者が増加していることも踏まえ、日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛について、改めてお願いをさせていただきます。
 特に、今回の緊急事態宣言では、飲食店での酒類の提供を休止するよう要請されておりますことから、飲食店での飲酒はできなくなります。このため、屋外での飲酒を考える方もいらっしゃるかもしれませんが、路上や公園等における集団での飲酒は感染リスクが高くなっております。厳にお控えいただきますようお願いいたします。

 なお、飲食店の皆様方におかれましては、先ほど申し上げましたとおり、酒類の提供を休止することになりますので、度重なる営業時間の短縮要請により苦しい経営状況にある中で、一層のご負担をいただくことになり、大変恐縮でありますが、何卒、ご協力をいただきますようお願いいたします。

 こうした町民の皆様、飲食店をはじめとした事業者の皆様からのご協力と、これから本格的に実施してまいりますワクチン接種により、なんとかウイルスを封じ込めてまいりたいと考えております。引き続き、ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

令和3年5月11日
蟹江町長 横江淳一