ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 介護・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者の見守り活動に関する協定

本文

更新日:2021年4月20日公開 印刷ページ表示

高齢者の見守り活動に関する協定

高齢者の見守り活動に関する協定

高齢化が進む中、蟹江町においても認知症高齢者やひとり暮らし高齢者が年々増加しています。

町では、高齢者の方が住み慣れた地域で安心して生活できるよう、地域の企業や団体などと「高齢者の見守りに関する協定」を締結し、高齢者の見守り活動を推進しています。

この協定は、企業や団体などが業務中に高齢者の異変を察知した時に町へ通報することにより、速やかに安否確認や必要な支援を行います。

これまでに協定を締結した事業者

町内の金融機関・郵便局と協定を締結しました(平成28年3月)

平成28年3月27日 町内の金融機関・郵便局と「蟹江町そっと見守り活動に関する協定」を締結しました。

【協定の内容】

日常業務を行う中で、高齢者のご自宅の玄関先や郵便受けに新聞や郵便物が溜まっているなど高齢者の異変に気付いた際に町へ連絡していただきます。

【協定締結機関】
・三菱東京UFJ銀行 ・あいち海部農業協同組合 ・大垣共立銀行 ・十六銀行 ・三重銀行

・百五銀行 ・愛知銀行 ・名古屋銀行 ・中京銀行 ・いちい信用金庫 ・桑名信用金庫 ・蟹江郵便局

  3月24日高齢者そっと見守り活動に関する協定式

●横江町長と金融機関・郵便局の皆さん(平成28年3月24日協定式にて)

綜合警備保障(株)と協定を締結しました(令和2年12月)

令和2年12月1日 綜合警備保障(株)尾張支社(ALSOK)と「蟹江町見守り等活動に関する協定」を締結しました。

【協定の内容】

ALSOKの社員が、町内の巡回や自宅訪問など日常業務を行う中で、認知症高齢者等による徘徊など、高齢者等の異変に気付いた場合に蟹江町へ連絡していただきます。

綜合警備保障1  綜合警備保障2

●横江町長と古賀支社長(令和2年12月1日の協定締結式にて)

(株)ワイストアと協定を締結しました(令和3年4月)

令和3年4月2日 (株)ワイストアと「蟹江町そっと見守り活動に関する協定」を締結しました。

(株)ワイストアが移動販売などで高齢者のご自宅を訪問する中で、高齢者の異変に気付いた場合に連絡していただきます。