トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 耐震改修費補助制度について

耐震改修費補助制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月14日

木造住宅の耐震改修費補助事業について

 民間木造住宅耐震改修費補助事業

 蟹江町では、地震発生時における木造住宅の倒壊等による被害の軽減を図るため、旧基準木造住宅(昭和56年5月31日以前に着工された従来軸組構法及び伝統構法の戸建て、長屋、併用住宅及び共同住宅)の耐震改修を伴う工事に対し、予算の範囲内においてその工事に要する費用の一部を補助します。 

対象

 蟹江町若しくは一般財団法人愛知県建築住宅センターが実施した木造住宅耐震診断の結果、判定値が1.0未満と診断された旧基準木造住宅。

補助額

 上限90万円

要綱・申請書

蟹江町民間木造住宅耐震改修費補助金交付要綱 [PDFファイル/205KB]

民間木造住宅耐震改修費補助金交付申請書 [PDFファイル/141KB]

新たな耐震改修事業を始めました

 蟹江町では、平成26年度から「民間木造住宅」の「段階的耐震改修費補助」及び「耐震シェルター整備費補助」制度を導入し、補助制度の拡充を図ります。

民間木造住宅段階的耐震改修費補助事業

 大規模地震で倒壊の可能性の高い老朽木造住宅の減災化が急務となっていることから、まずは倒壊を防ぐ程度にまで改修し、最終的には耐震化を促進するため、耐震改修を伴う工事に対し、予算の範囲内においてその工事に要する費用の一部を補助します。

 対象

 蟹江町若しくは一般財団法人愛知県建築住宅センターが実施した木造住宅耐震診断の結果、判定値が0.4未満と診断された旧基準木造住宅。

補助額

 一段目耐震改修工事:上限60万円

 二段目耐震改修工事:上限30万円

要綱・申請書

蟹江町民間木造住宅段階的耐震改修費補助金交付要綱 [PDFファイル/314KB]

蟹江町民間木造住宅段階的耐震改修費補助金交付申請書 [PDFファイル/165KB]

 民間木造住宅耐震シェルター整備費補助事業

 地震発生時において高齢者及び障がい者等災害時の避難弱者への耐震性の高いスペースを確保するため、木造住宅に耐震シェルターを整備工事に対し、予算の範囲内においてその工事に要する費用の一部を補助します。

 対象

 蟹江町若しくは一般財団法人愛知県建築住宅センターが実施した木造住宅耐震診断の結果、判定値が0.4未満と診断された高齢者や障がい者が居住する旧基準木造住宅。

 補助額

上限30万円

要綱・申請書

蟹江町民間木造住宅耐震改修シェルター整備費補助金交付要綱 [PDFファイル/235KB]

蟹江町民間木造住宅耐震改修シェルター整備費補助金交付申請書 [PDFファイル/170KB]

注意事項

 必ず着工の前にご相談ください。 

 工事着手後に申請されましても、補助金の交付はできません。

 詳しくはご相談下さい。


Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)