ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 保険・年金 > 介護保険 > 新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の有効期間の取扱いについて

本文

更新日:2023年2月17日公開 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の有効期間の取扱いについて

新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の有効期間の取扱いについて

 当町における、新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の取扱いについては、「新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて」(令和2年4月7日付け厚生労働省老健局老人保健課事務連絡)に基づき、申請者からの申し出があった場合に、認定有効期間を従来の期間に新たに12カ月を合算する取扱いとしているところです。

 このたび、令和4年10月14日付け事務連絡にて厚生労働省老健局老人保健課から、「新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の有効期間の取扱いについて」が発出されたことに伴い、当町での取扱いを下記のとおりといたします。

参考資料
新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の有効期間の取扱いについて [PDFファイル/149KB]

蟹江町における取り扱い

 認定調査等により現在の被保険者の心身の状況を勘案して適切に認定を行うことは重要であることから、原則、令和5年3月31日までに有効期間が満了を迎える被保険者をもって終了します。

 ただし、令和5年4月1日から令和6年3月31日までに有効期間満了日を迎える被保険者について、介護保険施設や病院等において、入所者等との面会を禁止するなどにより認定調査の受け入れが困難な場合は、例外的に臨時的な取扱いを適用できることとします。

 臨時的な取扱いをする場合は、対象となる被保険者の要介護(要支援)認定有効期間を、従来の期間に新たに12カ月の期間を合算します。

注意事項

 ⑴ 更新申請の手続きを行っていただいた方が対象となりますので、
   申請手続きは必ず行ってください。
   申請の際に、臨時的取扱いの適用をご希望される旨お申し出ください。
 ⑵ 新規申請・区分変更申請は対象外です。
 ⑶ 在宅で生活されている方は対象外です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)