ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・文化・スポーツ > 芸術・文化・歴史 > 歴史・史跡 > 企画展「写真と新聞でふりかえる伊勢湾台風」 開催中
現在地 トップページ > 分類でさがす > 企業・産業・観光 > 観光 > 歴史・文化・祭り > 企画展「写真と新聞でふりかえる伊勢湾台風」 開催中

本文

更新日:2022年9月20日公開 印刷ページ表示

企画展「写真と新聞でふりかえる伊勢湾台風」 開催中

展示風景

昭和34年(1959)9月26日に上陸し、蟹江町にも大きな被害をもたらした伊勢湾台風。

近年、地球温暖化により同規模の台風が襲来する確率が高まっているともいわれています。

当時の写真や新聞記事を見てふりかえることで、防災について考えてみませんか。

かにえ防災・減災の会の協力による防災グッズや防災に役立つ情報コーナーもあります。

【開催期間】9月20日(火曜日)から10月2日(日曜日)まで ※月曜日休館

【開館時間】午前9時から午後5時まで 

【入場料金】無料

【  主  催  】蟹江町教育委員会

【  協  力  】かにえ防災減災の会

企画展チラシ [PDFファイル/367KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)