ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 民生部 > 健康推進課(保健センター) > 特別な理由による任意予防接種費用助成事業

本文

更新日:2023年5月11日公開 印刷ページ表示

特別な理由による任意予防接種費用助成事業

特別な理由による任意予防接種費用助成事業について

 骨髄移植手術その他の理由により、接種済みの定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断され、任意で再度予防接種を受ける方に対して、費用の一部を助成します。

対象者

(1)骨髄移植手術その他の理由により、接種済みの定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断されていること。

(2)再接種を受ける日にちにおいて蟹江町に住所を有し、かつ、住民票があること。

(3)接種済みの定期予防接種の接種回数および、接種期間が予防接種実施規則の規定によるものであること。

対象年齢

 
予防接種の種類 年齢
BCG 4歳未満
小児の肺炎球菌 6歳未満
Hib(ヒブ) 10歳未満
四種混合(ジフテリア・百日せき・急性灰白髄炎・破傷風) 15歳未満
B型肝炎、MR(麻しん・風しん)、水痘、日本脳炎、子宮頸がん 20歳未満
助成額

 再接種にかかった費用(ただし、町が指定する医療機関の契約単価を上限とする。)

申請方法

 1.再接種前に、蟹江町保健センター(0567-96-5711)にお電話ください。その際に、必要書類等のご説明をさせていただきます。

 2.後日、必要書類をこちらから送付させていただきます。