ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連の給付金・協力金 > 新生児への子育て臨時給付金について

本文

更新日:2020年7月1日公開 印刷ページ表示

新生児への子育て臨時給付金について

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言中に、感染症の影響を受けながら、不安な状況において妊娠期間を過ごされ、出生した新生児を抱える保護者に対し、子育てにかかる生活支援として町独自で「蟹江町新生児への子育て臨時給付金」を交付します。

 

交付対象者及び支給額について

交付対象乳児

  令和2年4月28日から令和3年3月31日の間に生まれ、出生日に蟹江町に住民登録され、申請日まで引き続き住民登録がある乳児

交付対象者

  交付対象乳児の母親で、令和2年4月27日に蟹江町に住民登録があり、申請日まで引き続き住民登録がある方

支給額

   交付対象乳児一人につき50,000円(一回限り)

申請及び支給方法、支給開始時期について

申請方法

  (1) 出生届の提出時に子ども課窓口にて申請書をお渡しします。(7月1日以降の届出から)

  ※6月30日以前に出生届を提出された方は申請書類を郵送します。

  ※蟹江町以外に出生届を提出された方は、子ども課へご連絡ください。

  (2) 申請書に必要事項を記入後、子ども課窓口へお持ちいただくか、郵送にてお送りください。

申請期限

  令和3年4月30日まで

支給方法

   申請内容を確認し、申請書に明記されている口座へ振り込みます。

  交付が決定次第、申請者へ振り込み日等をお知らせします。