ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナワクチン詐欺にご注意ください

本文

更新日:2021年3月24日公開 印刷ページ表示

新型コロナワクチン詐欺にご注意ください

新型コロナワクチン接種を口実にした消費者トラブルが発生しています。注意ください。

新型コロナワクチン

新型コロナワクチンは全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。
接種対象は16歳以上で、優先接種は医療従事者、高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた人)、基礎疾患を有する人や高齢者施設等で従事している人、それ以外の人の順です。
お金を払うと特別に接種の順番が早くなるということはありません。
また、町から順に「接種券」を同封した案内文書をお送りいたしますが、個別に連絡をとったりすることはありません。

正確な情報に基づいて冷静に対応し、少しでもおかしいと感じたら早めに相談してください。

  • 行政機関の職員を名乗る、行政から委託されたという業者などから怪しい電話や訪問、心当たりのない送信元からの怪しいメール、SNSなど、怪しい・おかしいと思うものには反応しないようにしましょう。
  • 新型コロナウイルスに便乗した悪質な勧誘を行う業者には耳を貸さないようにしましょう。
  • 不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、最寄りの消費者センターに相談しましょう。今後、新たな手口の勧誘が行われる可能性があります。

事例

  • 「新型コロナワクチンが接種できる。後日全額返金されるので10万円振り込むように」との不審な電話がかかってきた。
  • 「新型コロナワクチンが無料で受けられる。家は貸家か、持ち家か。」等と個人情報を質問するような電話がかかってきた。
  • 「新型コロナワクチンが優先的に打てる」といった内容で、URLも記載されたメールが届いた。

相談窓口

新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン(国民生活センター)<外部リンク>

フリーダイヤル(通話料無料)

電話:0120-797-188
※間違いに注意ください。相談が多数寄せられており、電話がつながりにくい時間帯があります。

相談受付時間

午前10時~午後4時(土・日曜日、休日を含む)

対象地域

全都道府県

案内チラシ

案内チラシ [PDFファイル/378KB]

その他の相談窓口

新型コロナワクチンに関する相談窓口

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(厚生労働省)

電話番号
フリーダイヤル:0120-761770

詳細URL
新型コロナワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について(厚生労働省)<外部リンク>

消費者トラブルについて

消費者庁「消費者ホットライン188」

電話番号
局番なし188
※お近くの市区町村や都道府県の消費生活センター等の消費生活相談窓口をご案内いたします。
(土・日曜日、休日を含む)

最寄りの警察署または、警察相談専用電話

警察相談専用電話
#9110

相談専用電話

警察相談専用電話
♯9110

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)