ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 乳幼児(6か月~4歳)への新型コロナワクチン接種について

本文

更新日:2022年10月24日公開 印刷ページ表示

乳幼児(6か月~4歳)への新型コロナワクチン接種について

 6か月から4歳の方への新型コロナウイルスワクチン接種を以下のとおり実施しています。

 ※乳幼児接種についても、努力義務が適用されました。
 努力義務とは、義務とは異なり接種を強要するものではありません。あくまでも、ご本人が納得をしたうえで接種を判断いただくものですので、未接種の方はご検討ください。

目次

接種について

国の方針に基づき、乳幼児(6か月から4歳)に対する接種を開始します。接種に必要な接種券を、対象者に順次送付します。

対象者

初回接種

6か月から4歳の方

接種券の発送について

初回接種

10月27日に6か月~4歳の方へ接種券を発送しました。

今後は6か月になる誕生月に対象者全員に発送します。

接種場所・予約方法

接種は町内医療機関による個別接種で実施しています。
予約、お問い合わせは、令和4年11月1日から開始します。同封の説明書等をよくお読みいただきご検討ください。

医療機関名

電話番号

(0567)

予約方法

電話

窓口

回生堂クリニック

96-5707

かとうクリニック

96-2233

久保田内科クリニック

96-2600

 

すぎうらクリニック

97-0700

耳鼻咽喉科たけうちクリニック

94-5505

ふなとクリニック

95-0088

増田医院

95-1615

やまだクリニック

96-5600

 

使用するワクチンについて

初回接種

ファイザー社製の乳幼児用ワクチンを使用します。

※5歳の誕生日以降に1回目の接種をする場合、小児用ワクチンを使用します。
 4歳の方で乳幼児用ワクチンをご希望の場合は早急に予約してください。

小児接種についてはこちらを参考ください。

小児(5歳~11歳)への新型コロナワクチン接種について

※1回目の接種時に4歳だったお子様が、2回目・3回目の接種までに5歳の誕生日を迎えた場合、2回目・3回目接種にも1回目と同じ乳幼児ワクチンを使用します。​

接種回数

初回接種

3回必要になります。(5歳~11歳・12歳以上と接種回数が違うためご注意ください。)

 ※1回目→2回目 3週間の間隔をあけて接種

 ※2回目→3回目 8週間の間隔をあけて接種

費用

無料

接種にあたって大切なお知らせ

 接種を受ける際には、接種によって期待できる効果と副反応等のリスクの双方について、正しくご理解いただき、保護者の方の意思に基づいて接種をご判断ください。保護者の方の同意なしに、接種が行われることはありません。

 期待できる効果としては、新型コロナウイルス感染症の発症・重症化を防ぐ効果が期待されます。副反応等のリスクについては、接種部位の痛みや発熱、まれにアナフィラキシー、心筋炎などを起こすことがあることが報告されています。下記の資料を参考にご判断ください。

参考資料(接種前にお読みください)

○厚生労働省

生後6か月~4歳の子どもへの接種(乳幼児接種)についてのお知らせ(外部リンク)<外部リンク>

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(生後6か月~4歳のお子様の保護者の方へ) (外部リンク)<外部リンク>

関連リンク

ファイザー新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける方とそのご家族の方々のためのサイト(ファイザー社)<外部リンク>

新型コロナワクチンコールセンター

町でのワクチン接種に関する相談を受け付ける専用のコールセンターを開設しています。

開設時間 午前9時~午後5時 月~金(休日を除く)

電話番号 0567-94-3211

Fax番号  0567-96-5251

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)