トップページ > 組織でさがす > 高齢介護課 > 入浴助成事業

入浴助成事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日

入浴助成事業

 指定を受けた温泉施設の入浴料金の一部を助成します。

対象者

 蟹江町に住所を有する60歳以上のかたで、介護保険の要介護、要支援認定を受けていないかた

 ※ 指定温泉施設において入場制限を受けているかたは、利用できません。

指定施設

 尾張温泉東海センター

  〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字佐屋川西97番地

  電話番号 0567-95-3161

利用料金

 自己負担金320円

利用方法

 (1) 入浴利用証と回数券を取得します。
    蟹江町社会福祉協議会事務所(蟹江町老人福祉センター内)で申請してください。

 (2) 尾張温泉東海センターの専用窓口で、入浴利用証と回数券を提示してください。

 (3) 入浴窓口で、回数券と自己負担金320円をお渡しください。

利用可能日等

 (1) 利用開始日
    平成27年7月1日(水曜日)から

 (2) 利用可能日及び時間
    平日の午後1時から午後4時までの入場者に限ります。
    また、国民の祝日や12月29日から翌年1月3日までは、利用できません。

利用限度

 (1) 利用回数
    1人につき年度(4月から翌年3月まで)に12回の利用を限度とします。
    (回数券が12枚つづりとなっています。) 

 (2)  回数券の有効期限
    交付された年度の3月31日まで

 (3)  利用証の有効期限
    平成30年3月31日まで

申請受付(社会福祉協議会)

 (1) 申請受付開始日
    平成27年6月1日(月曜日)から

 (2) 申請場所
    蟹江町社会福祉協議会 (蟹江町老人福祉センター内)  
    0567-96-2940

 (3) 申請可能日及び時間
    平日の午前8時30分から午後5時まで

 (4) 申請に必要なもの
    顔写真(たて4cm×よこ3cm(3ヶ月以内に撮影したもの))、身分証明書(※)、印鑑(スタンプ印不可)

  ※ 身分証明書
    1枚で足りるもの・・・運転免許証、パスポート、住基カード(写真あり)、身体障害者手帳、
    2枚必要なもの・・・住基カード(写真なし)、医療保険証、預金通帳、キャッシュカード、
                クレジットカード、診察券

その他

 利用の際は、指定施設の入場規則等をお守りください。