トップページ > 組織でさがす > 高齢介護課 > 認知症初期集中支援チーム「蟹江町オレンジチーム」がサポートします。

認知症初期集中支援チーム「蟹江町オレンジチーム」がサポートします。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月22日

認知症初期集中支援チーム「蟹江町オレンジチーム」がサポートします。

 もの忘れが多くなった、通い慣れた道でも迷ってしまう・・・・高齢社会を迎え、認知症は誰もが身近な病気になりました。認知症は、初期の対応がその後の進行に大きく影響があると言われています。認知症になっても住み慣れた環境で、できる限り暮らし続けられるように、「蟹江町オレンジチーム(認知症初期集中支援チーム)」を蟹江町地域包括支援センターに設置しました。

「蟹江町オレンジチーム」とは?

 認知症が疑われる方や認知症の方、そのご家族に対し、医療職や介護職の専門家でつくるチームが、家庭訪問、チー

ム員会議、かかりつけ医などとの連携、ケアマネージャーなどへの引継ぎを行います。

蟹江町オレンジチームのご案内 [PDFファイル/409KB]

 対象となる方

 40歳以上で、在宅で生活しており認知症が疑われる、または認知症で次のいずれかに該当する方

 ★認知症の診断を受けていない

 ★継続的な医療サービスを受けていない

 ★適切な介護サービスに結びついていない

 ★介護サービスが中断している

 ★医療・介護サービスを受けているが認知症による症状が強く、対応に困っている

ご相談ください。

 お気軽にお住まいの地域を担当する地域包括支援センターへご相談ください。

 蟹江町東地域包括支援センター(カリヨンの郷内) 電話 0567-94-3320 (蟹江川より東地域担当)

 蟹江町西地域包括支援センター(セーヌ内)    電話 0567-94-1165  (蟹江川より西地域担当)


Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)