トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料の免除制度

国民年金保険料の免除制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月28日

国民年金保険料の免除制度

・失業や収入の減少などにより、国民年金の保険料を納めることが困難なとき、本人の申し出により国民年金保険料の納付が免除になります。

 1.保険料免除・納付猶予制度  納付猶予については50歳未満の方が対象となります。

 2.学生納付特例制度  

     詳しくは、お近くの年金事務所もしくは役場保険医療課国民年金係へお尋ねください。         

               

・承認期間 7月~翌年6月(過去2年1か月前までの期間も、さかのぼって申請可) 

・申請に必要なもの 年金手帳、印鑑、雇用保険の「離職票」または「雇用保険受給資格者証」の写しなど(失業を理由に申請する場合のみ必要)