トップページ > 組織でさがす > 住民課 > 平成25年7月8日から外国人の方についても、住基ネットの運用が開始されます

平成25年7月8日から外国人の方についても、住基ネットの運用が開始されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月1日

平成25年7月8日から外国人の方についても、住基ネットの運用が開始されます

 外国住民の方についても、平成25年7月8日から、住民基本台帳ネットワークシステム(以下、住基ネット)の運用が開始され、住民票の写しの広域交付、住民基本台帳カード(以下、住基カード)の交付を受けることができるようになります。  

住民票の写しの広域交付

お住まいの市町村以外でも本人または同一世帯員の住民票の写しが請求できます。請求には、在留カード、特別永住者証明書、住基カード等の官公署発行の顔写真付き本人確認書類の提示が必要です。 

住基カードの交付

住基カードは、顔写真なし(Aタイプ)、または顔写真付(Bタイプ)のカードの2種類があり、カード交付を希望する住民の方からの申請によって交付します。この住基カードは、インターネットを利用した申請・届出などを安全に行うために使用する電子証明書(公的個人認証サービス)を記録できます。また、Bタイプのカードは公的な顔写真付き本人確認書類として利用できます。

  • 住基カードの申請方法 ・・・ 住民基本台帳カード(住基カード)の交付申請 

 住民票コードを通知します

住基ネットの運用開始に伴い、外国人住民の方の住民票に住民票コードが記載され、平成25年7月8日から、その住民票コードがお住まいの市町村からご本人へ通知されます。

住民票コードは、住基ネットにおいて全国共通の本人確認を行うにあたって必要不可欠な、無作為の11桁の番号です。

 

制度や手続きの内容について、さらに詳しくお知りになりたい方へ

  総務省コールセンター(多言語電話相談窓口)のご案内

外国人住民に係る住民基本台帳制度に関するお問い合わせに対応いたします。

  1. 電話番号 0570―066―630(ナビダイヤル)
           03―6301―1337(IP電話、PHSからの通話の場合
  2. 受付時間   8時30分~17時30分
  3. 開設期間 平成25年4月1日から平成26年3月31日 (土日祝日、12月29日~1月3日を除く。)
  4. 対応言語 日本語、英語、中国語、韓国語スペイン語、ポルトガル語の6言語 

 

住基ネット・住基カードに関するリーフレット 
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(日本語) [PDFファイル/196KB]
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(英語) [PDFファイル/101KB]
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(中国語・簡体字) [PDFファイル/240KB]
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(中国語・繁体語) [PDFファイル/246KB]
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(韓国語) [PDFファイル/293KB]
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(スペイン語) [PDFファイル/127KB]
  • 外国人住 民の方も住基カードの交付を受けることができます。(ポルトガル語) [PDFファイル/161KB]

     


  • Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)