トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 原動機付自転車改造申請について

原動機付自転車改造申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月10日

原動機付自転車改造申請について

 原動機付自転車を改造し、排気量のアップ(ダウン)があった場合については、下記のとおり申請していただく必要があります。

 改造申請に必要な書類

●改造作業者が業者の場合

 (1)原動機付自転車改造申請書〔下記PDFファイル〕

 (2)業者の作成した改造証明書(業者印入り)

 

●改造作業者が本人の場合

 (1)原動機付自転車改造申請書〔下記PDFファイル〕

 (2)改造車両の、改造前・改造後の写真等

 (3)改造の方法により、以下の書類も必要

 (ア)別のエンジンに乗せ替えた場合

        ・エンジンの購入領収書(もらった場合には、譲渡証明書)

        ・エンジン番号の石擦り

  (イ) 改造キットを取り付けた場合

        ・改造キットの取扱説明書

        ・改造キットの購入領収書

  (ウ) エンジン内部のボーリングした場合

        ・変更したピストンの購入領収書

        ・排気量の計算式

 ※改造のための部品等をインターネットで購入したため領収書がない場合には、代金の支払いを確認したWeb上の画面をプリントアウトしたものでも可とします。ただし、購入した相手方の氏名及び購入した部品の商品名・規格等が記載されている場合に限ります。

原動機付自転車改造申請書 [PDFファイル/73KB]

原動機付自転車改造申請について(別紙) [PDFファイル/150KB]

問合せ先

   税務課 軽自動車税係(184)


Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)