トップページ > 組織でさがす > 安心安全課 > 平成30年度海部地方防災ボランティアコーディネーターフォローアップ講座

平成30年度海部地方防災ボランティアコーディネーターフォローアップ講座

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月1日

平成30年度海部地方防災ボランティアコーディネーターフォローアップ講座 受講者募集

 大規模災害が発生した時には、災害ボランティアセンターが開設され、ボランティアコーディネータにより被災者のニーズの把握、ボランティアへ連絡調整を行い、より効果的な復興活動を進めていくことになります。この地域では、南海トラフ地震の被害の危険性が指摘されているとともに、海抜ゼロメートル地帯を多く抱え、最近多く起こるゲリラ豪雨など水害の危険もはらんでいます。
 そこで、ボランティアコーディネーターとして活躍していただける方に、演習を多く取り入れてフォローアップ講座を海部地域の市町村が合同で開催することになりました。

講座内容

災害ボランティアセンター・ボランティアコーディネーターの役割、救援要請の受付、ボランティアへの対応、災害ボランティアセンター運用体験など

日時・場所

・開催日時 平成31年2月17日(日曜日)、2月24日(日曜日)全2日間 各日とも午前9時30分~午後4時
・会場 弥富市総合社会教育センター 2階研修室(弥富市前ヶ須町野方802-30 電話0567-65-0002)

受講について

・受講対象者 
 津島市、愛西市、弥富市、あま市、海部郡に在住・在学・在勤の防災ボランティアコーディネーター養成講座の受講修了者
 ※養成講座はどの団体が開催したものかは問いません
・定員  40名程度(応募者多数の場合は抽選)
・受講料 無料

申込書・申し込み窓口

・申込期限 平成30年度12月7日(金曜日)
・申込窓口 蟹江町役場 安心安全課 電話0567-95-1111(内線112)Fax0567-95-9188
        蟹江町社会福祉協議会 電話0567-96-2940

問い合わせ先等

・主催 津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村及び各市町村社会福祉協議会
・協力 特定非営利活動法人愛知県西部防災ボランティアコーディネーターネットワークの会
     愛知県尾張県民事務所海部県民センター県民安全防災課

Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)