トップページ > 組織でさがす > 総務課 > マイナンバー制度における「情報連携」および「マイナポータル」の本格運用が開始します

マイナンバー制度における「情報連携」および「マイナポータル」の本格運用が開始します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月13日

マイナンバー制度における「情報連携」及び「マイナポータル」の本格運用が開始します

  マイナンバーを利用して行政機関の間で情報をやりとりする「情報連携」及びマイナンバー制度の導入に併せて新た
  に構築している個人ごとのポータルサイト「マイナポータル」(外部リンク・新しいウィンドウでひらきます)について、平
  成29年11月13日(月曜日)から全国で本格運用が開始します。

マイナンバー制度における情報連携とは

  情報連携とは、マイナンバー法に基づき、これまで国民・住民の皆さんが行政の各種事務手続で提出する必要が
  あった書類を省略することができるよう、専用のネットワークシステムを用いて、異なる行政機関の間で情報をやり
  取りすることです。

  情報連携の開始に伴い、マイナンバーを用いる事務手続において、これまで提出する必要があった書類(住民票
  の写し、課税証明書など)が省略できるようになります。

  zu1

マイナンバー制度の情報連携に伴い省略可能な主な書類の例(平成29年11月13日時点)

  bessi1

  
  ●本格運用開始時点において情報連携可能な事務手続の一覧及び省略可能な書類(平成29年11月13日時点)

    詳しくはこちらをご覧ください。[PDFファイル/392KB]

  ●(参考)本格運用開始時点において引き続き情報連携の試行運用を行う事務手続一覧(平成29年11月13日時点)

    詳しくはこちらをご覧ください。[PDFファイル/142KB]

        注)こちらに記載のある事務手続は、引き続き添付書類が必要となります。

    詳しくは、マイナンバー制度による情報連携の開始について(内閣府ホームページ)(外部リンク)でご確認ください。

マイナンバー制度に関するお問い合わせ先(コールセンター)

  国では、マイナンバー制度についての相談窓口としてコールセンターを開設し、幅広い相談を受け付けています。

マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)

日本語対応

  電話番号:0120-95-0178

外国語対応(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)

  電話番号:0120-0178-26(マイナンバー制度に関すること)

         0120-0178-27(通知カード、マイナンバーカードに関すること)

受付時間

  平日は午前9時30分から午後8時まで

  土日、祝日は午前9時30分から午後5時30分まで(年末年始12月29日から1月3日は除きます)

  外国語対応の英語以外の言語については、平日午前9時30分から午後8時までの対応になります。


その他関連情報

  ・社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の概要について

  ・通知カード及び個人番号カード(マイナンバーカード)について

  ・個人番号カード(マイナンバーカード)申請・交付方法について

  ・土曜開庁日における個人番号カード(マイナンバーカード)交付の事前電話予約について

  ・独自利用事務について

  ・特定個人情報保護評価について

  ・マイナポータルについて



内閣官房によるマイナンバーに関する最新情報

  ・マイナンバーに関する最新の情報を紹介しています。
   内閣官房「社会保障・税番号制度ホームページ」(外部サイト) 
  ・特定個人情報保護評価について紹介しています。
   特定個人情報保護委員会ホームページ(外部サイト)
  ・よくあるお問い合わせについては、こちらをご覧ください。
   内閣官房「よくある質問」(外部サイト)


Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)