トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 吉川英治句碑

吉川英治句碑

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月20日

 昭和17~18年頃、この地を訪れた文豪吉川英治(1892-1962)が詠んだ
「佐屋川の 土手もみちかし 月こよひ」 という句が刻まれています。
 吉川英治は蟹江を訪れた際に水路の多い素朴な風景を「東海の潮来」
と称して愛で、佐屋川と蟹江川が出合う場所でこの句を詠んだとされています。
 この句碑は、当初、吉川英治とゆかりのある地元有志の方により蟹江川畔に
建てられて昭和39年(1964)に蟹江町に寄付されたものを、平成24年(2012)春に
佐屋川尻に移設したものです。

吉川英治句碑

Information

所在地:蟹江町大字蟹江新田字下西野

お問い合わせ先:歴史民俗資料館/0567-95-3812