トップページ > 組織でさがす > 教育課 > 学校紹介(学戸小学校)

学校紹介(学戸小学校)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月1日

 学戸小学校公式ページへ

 学戸小学校

学校名:愛知県海部郡蟹江町立学戸小学校
住所:〒497-0050
愛知県海部郡蟹江町学戸四丁目236番地
電話番号:0567-96-2588
FAX番号:0567-96-2916

創立

昭和54年4月1日

校訓よく考える子 たくましい子 ゆたかな心を持つ子
その他・総合的な学習の取り組み
 学戸小学校は、桜やくすのき、けやきなど多くの緑に囲まれています。学戸の森、ビオトープ、鳥(動物)小屋、菖蒲園などがあり、ホタルや魚、動物などの生き物もいて大変環境に恵まれています。
 学校も昭和54年度の開校から、特に「学校保健」の研究を取り組んできており、はだしの活動、異学年との交流、給食後の歯磨きなど今も取り組んでいます。はだしの活動については、土踏まずの形成や健康づくりのために行ってきました。他校に比べ休み時間など運動場で元気に遊ぶ子も多く、冬のインフルエンザも他校にはやっても、学戸は欠席が少なく、健康づくりの面でも効果がありました。そのときの研究の名残として、西の中庭に子供たちがすこやかに育つように願って「健」と書かれた石碑がたっています。
 さて、学習指導要領では「総合的学習の時間」が教科の時間とは別に週3時間設けることになりました。その時間には、学戸小のこの恵まれた環境や今まで培ってきた研究を生かし、大テーマとして【健】(すこやか)と決め、『すこやかな心づくり』『すこやかな体づくり』『すこやかな生活づくり』の3つのねらいで取り組んでいます。
  『すこやかな心づくり』では、[さわやか活動]で異学年での遊び・読書タイム・[福祉実践教室]・[老人会とのふれあい][英語の先生とのふれあい]などを取り組み、人とのふれあい人への思いやりをもてる子を育てようとしています。
  『すこやかな体づくり』では、[はだしの活動][歯磨き][体育行事]などで、子どもたちの健康な体づくりを目指しています。
 『すこやかな生活』では、学校での[作品展・集会]などの行事への取り組みや、地域での[文化・生活環境]への体験・探検・追求や、[コンピュータ]の利用などを取り組んでいく中で、自分を見つめたり自分の成長を見つめたり自分の生活を見つめたりしていきます。それぞれ3つが絡み合いながら、
 現在、1年生は校区の公園探検を、2年生はおいしい野菜作りの挑戦を、3年生は地域の施設を見学し、そこでの人との交流を、4年生は水をテーマに自分たちの課題を決め、その調べ学習を、5年生はふれあいキャンプや体ほぐしの運動を、6年生は修学旅行で体験学習や調べ学習を中心として行い課題解決学習として取り組んでいます。
 今年度は、総合的な学習の時間に学習したことをファイルに綴じて、その子の成長がわかるように取り組んでいます。機会があればご覧ください。

新校舎
新校舎

 

[学校紹介へ戻る]