トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 佐屋川創郷公園

佐屋川創郷公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月16日

佐屋川創郷公園は、多彩な公園として毎日たくさんの人々が訪れます。
図書館もあるこの公園は、なだらかに蛇行する表情豊かな「佐屋川」の景観を活かして整備されました。水郷の里のシンボルとして、また、子どもからお年寄りの方まで幅広い世代が集い、心を和ませる「潤いの庭」として、多くの人たちに親しまれています。

4月には公園一帯に桜が咲き誇り、その後は、町の花「ハナショウブ」を始めとしたさまざまな花が公園を彩り、秋には紅葉が見られます。
また、高さ13メートルの展望塔からは、公園はもちろん、東には名古屋市の街並みが、西には養老・鈴鹿山系が一望できます。

佐屋川創郷公園のハナショウブ 創郷公園 

源氏緑地

小さな森の遊歩道を散歩して楽しむことができるこのエリアは、通称「子どもの森」とも呼ばれ、公園遊具もあります。
遊歩道には、小中学生が記した俳句板が設置されており、蟹江の歴史・文化に触れることができます。蟹江出身の偉人で探偵小説家の「小酒井不木(こさかいふぼく)」が俳人としても活躍していたことを紹介する「俳句の道」として、不木の俳句碑を住民有志の方々が設置しています。

源氏緑地 子どもの森

泉緑地

芝生広場などがあるこのエリアは、天気がいい日にはお弁当を食べるグループや、小さなお子さんがのびのびと遊ぶ姿が見られます。
アスレチック遊具や遊歩道があり、人工滝の眺めも楽しむことができます。
また、近鉄沿線に位置しているので、色々な電車が数多く通過し、お子さま連れには人気のスポットとなっています。

泉緑地 創郷公園人口滝

場所:蟹江町大字蟹江新田字札中地周辺

大きな地図で見る