トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > JR蟹江駅自由通路新設及び橋上駅舎化工事について

JR蟹江駅自由通路新設及び橋上駅舎化工事について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月18日

JR蟹江駅が生まれ変わります!!

 JR蟹江駅は、このたび、駅南北間交通の円滑化及びバリアフリー化のため、自由通路新設及び橋上駅舎化工事を実施しており、2020年末に利用できるようになる予定です。

 工事期間中は、ご迷惑とご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。  

施設概要

  自由通路

   延長         : 約80m

   幅員         : 約4m

   バリアフリー施設 : エレベーター2基(北口1基、南口1基)

  橋上駅舎

    面積         : 約580平方メートル

    バリアフリー施設 : エレベーター2基、多目的トイレ

スケジュール

  2019年2月3日始発  仮駅舎使用開始(現駅舎が使用できなくなります。)

  2019年2月下旬     南口仮囲い設置

  2020年12月頃     自由通路及び橋上駅舎供用開始

完成イメージ図

  北口上空から                             北口

 北口上空    北口

 南口                                   北口夜間

 南口    北口夜間

 通路内部改札付近                          通路内部南側

 改札    通路内部

 平面イメージ図

 簡略図