トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進課 > 源氏塚公園

源氏塚公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月16日

源氏塚公園  源氏塚公園 蟹 源氏塚3

gennjiduka4 gennjiduka5

・紹介

 源氏塚公園はカニの噴水が特徴的です。合わせて3匹にもなるカニからの噴水、また花壇には四季折々の草花が植栽されており、一年をとおして季節ごとの風景を目で感じ、水流の音など耳で感じながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。また、東屋のベンチで休憩される方も多く、近隣の方々の憩いの場としても使われています。

その他、源氏塚公園は町内でも歴史ある場所として位置づけられており、観光スポットとして多くの方が訪れています。

 【源氏塚の由来】

 源義朝が平治の乱(1159年)で平清盛との戦いに敗れ、京都から知多半島へと舟で逃れる途中、当時は小島であったこの地へ立ち寄ったと伝えられています。
 それ以降、この辺りは源氏島と呼ばれるようになり、史跡「源氏塚」として現在も語り継がれています。

・設備

 噴水、遊具、花壇、トイレ、手洗い場、東屋、ベンチ、時計

・場所

 学戸七丁目170番地