トップページ > 組織でさがす > 健康推進課(保健センター) > 健康日本21蟹江町計画 かにえ活き生きプラン21(第2次)

健康日本21蟹江町計画 かにえ活き生きプラン21(第2次)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月20日

かにえ活き生きプラン第2次 みんなでこころもからだも健やかに 

 健康日本21蟹江町計画「かにえ活き生きプラン21(第2次)」を平成27年3月に策定しました。

 「~みんなでこころもからだも健やかに!~」を基本理念に定め、

子どもも大人も、希望や生きがいを持つことができるこころとからだの健康を大切にし、

地域や世代間で支えあえる活き生きとした健康的な蟹江町をめざします。

計画策定の経過

 蟹江町では、平成17年度から10年間、「かにえ活き生きプラン21(第1次)」を推進してきました。
「~支え愛 みんなで 歩こう 食べよう~」の基本理念のもと、生活習慣病の予防に力を入れ町づくりをすすめてきました。

「基本的生活習慣」や「生活リズム」という視点から、「栄養・食生活」「身体活動・運動」「休養・こころの健康づくり」を重点分野とし、「歯の健康」「たばこ・アルコール」「健康管理」を加えた6つの分野で取り組みを進めました。

 今回の第2次計画では、これまでの「生活習慣の確立と改善」という基盤とともに、今後ますます進む超高齢社会に向けて、「生活習慣病の発症予防と重症化予防」の視点を新たな柱に加え、平成36年までの10年間推進していきます。


かにえ活き生きプラン21(第2次) 概要版 [PDFファイル]

◆「みんなでこころもからだも健やかに!」 普及版(表)  (裏) [PDFファイル]



Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)