トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 家電6品目の出し方・料金

家電6品目の出し方・料金

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月6日

家電6品目の出し方・料金 

家電リサイクル法の対象となる家電製品

エアコン

テレビ

冷蔵庫

洗濯機

冷凍庫
(冷温庫)

衣類乾燥機

エアコン

テレビ

冷蔵庫

洗濯機

冷凍庫(冷温庫)

衣類乾燥機

家電リサイクル法とは

 家電リサイクル法は、不要となり排出された家電製品【エアコン・テレビ(ブラウン管式テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ)・冷蔵庫・冷凍庫・冷温庫・洗濯機・衣類乾燥機】から、有用な部品や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。
 同法では、家電6品目の引き取り義務について定められています。小売業者は、過去に販売した家電6品目廃棄物の引き取りを求められたとき、またはその販売に際し同種の家電6品目廃棄物の引取りを求められたとき、これを引き取らなければなりません。

家電小売店等引き取り方法と料金 

1)いらなくなった場合

2)買い替える場合

3)自分で持ち込む場合

矢印

矢印

矢印


(1)過去にその家電製品を購入した小売店等に引き取りを依頼する


購入した店が分からない、または遠方にある場合

矢印


(2)近くの小売店、家電量販店に相談する

 ※町内取扱店舗一覧 [PDFファイル/13KB]



(3)家電リサイクル受付センターに引取りを依頼する

家電リサイクル受付センター
Tel:0570-06-3190 受付時間:9時~17時
(土・日・祝日・年末年始を除く)
引越しや廃業で小売店が近くにない、購入店が不明、自分で持ち込むこともできない場合でも、収集・運搬までしてもらえます

トラック

新しい製品を購入する小売店に引き取りを依頼する

購入する小売店

郵便局でリサイクル券を購入し、製造業者の指定引取場所まで運搬する



家電リサイクル券センター
Tel:0120-319640 受付時間:9時~17時
(土・日・祝日・年末年始を除く) 
家電リサイクル券の購入方法や持込場所について確認できます

トラック2

 リサイクル料金+収集運搬料金=ご負担する料金

家電6品目の処分にかかる費用は、リサイクル料金と収集運搬料金の合計です。
 製造業者の指定場所まで運搬する料金は、各小売店によりことなりますので、ご確認ください。(表示を義務付けられています。)
 ご自身で指定引取場所に持ち込む方法では、収集運搬料金が発生しない分費用を抑えられます。

家電リサイクル法の詳しいご案内

経済産業省(外部リンク)

家電リサイクル(経済産業省)

環境省(外部リンク)

 <戻る


Adobe Readerダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)